ホームをつくるひと11種

  良いホームも、悪いホームも提供するサービス、介護は同じだが、

      従事する職員の人柄、思い、気持ち次第で入居者の満足度、家族の安心、

       感謝度は大きく異る。

 

  サービスを提供する職員が満足度の鍵だが、
      職員のやる気、思いやりをつくるのは
経営者だけである

 

  食堂のメニュー、おしながきだけと価格だけでは、

      誰も味の評価はできない

 

  年齢、、身長、体重、脈拍、血圧では人物の評価はできない。 

      データ・数字は無意味

  素晴らしい企画で、集客出来た旅行も、

      現地のサービス、演出が悪ければ失敗ツアー


1.    コンサルタント、建設会社、金融機関など他人にのせられてつくる人  

 

2.    制度・規制・指導を守れば充分と考える人                   

 

3.    医療が最も重要であり、集客、利益の鍵と考える人            

 

4.    介護保険という補助金があるから経営が楽であり、儲かると始める人   


5.    コストを押え、スケールを追いかければ大きく儲かると思う人      

 

6.    哲学、理念、ビジョン、知識、情報もなく漫然と始める人         

 

7.    時代のニーズ、成長産業と考える人                     

 

8.    土地があり、高齢者福祉、人間愛の思いから収支に構わず始める人  

 

9.    家族、親族、身近な人の困窮をみて、独自のモデルを始める人     

 

10 . 相続対策、遊休地の有効活用と節税対策で始める人          

 

11.規制、基準、制度を超えて入居者、家族のためにあらゆることを提供する人